スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから7,8年

お久しぶりです。
"唯ちん"を知っている人も知らない人も、どうぞ覗いてください。

長い間、ブログの存在を忘れておりました。
このブログを更新するのは、およそ5年ぶりです。 
メイプルストーリーから離れて、7年ぶりほどになります。
更新するキッカケは、研究生活が少し息詰まったこと、だったかもしれません。
それとも、偶然思いついただけ。かもしれません

わざわざ更新しようと考えたのは
かつての友人たちに今の自分を見て欲しいからです。
しかし、繋がりはかつてほど求めていないのかもしれません。
もしかしたら、求めているのかもしれません。
それでも、昔話に花を咲かせたいとは思います。
更新しようか数日迷ったけれども、結局「知ってほしい」気持ちが勝りました。
もちろん、更新していたのは数年も前のことです。
それに、一度凍結してるわけですから、誰も閲覧することはないかもしれません。
それでも、僅かな可能性にかけました。

理屈っぽいのは抜きにして、そろそろ本題に入りたいと思います。

皆様お元気でしょうか? 私は、少し不安定かもしれません。
もちろん、不安定といっても"お金をもらう術"部分でなく
"生きる楽しみ"という部分です。用は"娯楽"です。

かつてネトゲ依存だった私も、ネトゲを辞め数年経過します。
院生に進学してから"娯楽"に費やす時間が極端に減りました。
その結果"娯楽"に対する関心が薄れていきました。
といっても、どこぞやのコンサルよりはマシな環境です。
結果を出せないと卒業できないだけで、クビにはなりませんから。


この数年間、とにかく生きる目的を探していて
その答えがずっと見つからなくて
柄にもなく、タバコなんて吹かすようになって
鳥のなく頃から、日付跨ぐ頃までも明かりは灯っていて
恋愛すら面倒くさくなって
気づけば、23歳になっていて
まだ、目的は見つからないまま

正直に言って、もう"あの頃"は殆ど覚えていないです。
薄情なのかもしれません。
それでも、"楽しかった"、"掛け替えの無い、"青春生活そのもの"
これらの部分であったことは、間違いはありません

しかし、不思議と"戻りたい"とは思いません
私以外には、それぞれ"居場所"があって
私がそこに行くには烏滸がましくて、眩しすぎて

私自身にも、今は"居場所"があって。
それでも、かつての人たちとはもう一度
居場所をつくりたい。という思いもあります。
欲がでますね。

少し長くなりました。ただ書きたかっただけです。

すっげーかしこまったけど。性格は何もかわってねーからな俺。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © かつてネトゲ依存症だった人かも? All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。